楽しいことがあり過ぎる

楽しいことがあり過ぎる

世の中には、楽しいことがまだまだたくさんあるみたいですよ。

日記_転職・ap bank fes・ミッシェルのこととか

あっという間に7月。2018年も半分過ぎた。平成最後の夏もあっという間に終わるんだろうな……。去年の七夕に始めた当ブログも開設1年を迎えた。たま〜に読み返すと開設当初のテンション高めな文章がめちゃくちゃ恥ずかしいけど、それもまぁ思い出ですよね。人生に於いての黒歴史は人生をフルコースで深く味わうためのいくつものスパイスのうちの一つみたいなもんです*1

 

・転職

4月から働き始めた転職先で3ヵ月の試用期間が終わり、今月から正社員として働き始めた。業務内容などは何も変わらないけど雇用形態が変わったことで福利厚生にやっと加入できた、良かった。あとようやく事務所の鍵を貰えました。通勤電車の乗り換えの都合上、始業時間の30分前くらいに会社に到着してしまう。わたし以外には誰も出社しておらず、事務所前でひたすらステイ!みたいな事態にもオサラバできます。ヤッタネ!!!

新しい職場はいい環境だと思う。小さな会社なのでいろいろとユルくて有り難い。同僚の皆さんも嫌な人はいないので人間関係でのストレスも少ないだろう。まぁそもそもわたし自身が割りと誰とでもそつなく付き合えるタイプなので、今まで人間関係に苦労した経験もないのだけれど……。

そして何と言っても完全週休二日制だ。完全週休二日制だよ(大事なことなので2回言う)。完全週休二日制がこんなにも心身ともに負担が少ない働き方だとは思いもしなかった。なんなの、めちゃめちゃ自分に優しい働き方じゃん完全週休二日制働き方改革じゃん(違う)!!!!労働する日がたった1日違うだけでこんなにも楽チンなものなのか。1週間がとっても短く感じる。水曜日を迎えてからの「あと2日だ」という事実だけで気持ちがスッと軽くなる。素晴らしい効果だな、完全週休二日制。土・日と2日間休みがあると「よし2日も休みがあるなら土曜日くらいは出かけてやるぜ」という気持ちになるのでQOLがとても高まった、気がする。良いことです。毎週末に連休があるなんてハッピー過ぎるだろ。

あと盲点としては通勤が新宿経由なので、気を引き締めないと軽率に買い物をしてしまうので注意が必要だ。働き始めた4月の頃は仕事帰りに「わ〜〜〜い!我は社会人なり〜〜〜〜!定職に就いているから毎月決まった日、振り込まれてくるサラリー*2!!!」とジャンジャンバリバリ買い物してて、しかもカード決済してて、引き落とし日にこれぞ地獄!!!!(白目)って感じだった。給料日ナニソレ美味しいの?状態で目ん玉飛び出たけど、それ以来、気を引き締めて何とかカード破産せずに済みました。クレジットカード管理アプリもダウンロードした。クレジットカードは魔法のカードではないのだ!気づいて良かったです。

 

 

ap bank fes

平成最後の夏はap bank fesで始まり、ap bank fesで終わる予定。RIJFサマソニも行かないことにした。出演アーティスト的には実はRSRが気になっているのだが、軽い気持ちで航空券を調べたらバカ高かったので諦めました。いつか行ってみたいな、ライジング。

実はap bank fesにエレカシが出るって信じて疑わなかったので、最後までエレカシ出演のアナウンスがなく全ラインアップが揃ってしまいめちゃめちゃヘコんだ。春にエレカシミスチルスピッツの対バンがあったし、エレカシは今までにもapに出演したこともあるし、フジロックにもRSRにもRIJFにも出演するからきっとapにも出演してくれるんだろうな〜って自分の中で勝手に確定事項にしていたのだ。その分、めっちゃヘコんだ。まぁ勝手に確定事項にしていた自分が悪いんだけど。

昨日ミスチルが縁で仲良くなった友人と久しぶりに会った。彼女は例の対バン以降、完全にエレカシ沼に落ちたらしく2人でエレカシの魅力について語り合ったのだが、その過程で衝撃の事実が発覚した。ap bank fesが行われている期間中エレカシは札幌でワンマンの予定らしい。マジカヨ……。あまりにも衝撃すぎて、友人に対し「もっとはやく教えてくれよ!!」と超理不尽なキレ方をしてしまった。そうだよな、気になるアーティストがいるなら公式サイトでその日程にワンマンないかを調べるべきだったよな、と超初歩的な事実に目からウロコわんさか落ちた。情報化社会の波に乗り切れていない。

あと週末に突然投下されたBANK BANDの新曲がとても良い。帰りの電車の中でリリックムービーなるものを見たのだけど、人目も憚らず泣いてしまった。ちょっと疲れてるときに見たらダメな動画でした。櫻井和寿お得意の、自分自身の非常にパーソナルな心情から世界に広がり、そして最後はまた個人の心情に戻ってくる、という構成になっていて「あぁ櫻井さん、あなたって人はほんとに……」と彼の作詞能力の高さにも涙が出た。もう今すぐ買うぞ!!!って目に涙溜まったままiTunesMusicStore覗いたら全然見つからなくて、改めて公式サイトで確認したら7/13(金)配信開始となっていて別の涙が出たよ。焦らしプレイ……。

仕方ないのでリリックムービーとやらを貼っておきます。みんな!見てくれよな!!!

 
お天気が少し気がかり。青空の下でビール飲みたいんじゃ……。そろそろ荷造りもしなくてはだなぁ。
 
▼ちなみに2017年のap bank fes関連記事はこちら

 

 

THEE MICHELLE GUN ELEPHANT

「おい!なんで今まで誰も教えてくれなかったんだよ!!!」案件。

6月末、突如としてチバユウスケという人間に興味を持ち、そこから一気にミッシェルにハマっている。きっかけはTwitterで流れてきた1枚の写真。そこに写るはイケてる爺。

 

「このイケてる爺は誰だ?」という疑問から、彼がチバユウスケという人物であり、そしてあの有名なロックバンド『THEE MICHELLE GUN ELEPHANT』のボーカリストであったことを知った。その時までわたしの中にミッシェルの知識はほぼ皆無に等しく、バンド名は聞いたことあるけど曲はおろかメンバーの名前も顔も知らないぞ、でも人気があったことはなんとなく知っているぞ、といった感じ。いろいろ調べているうちに、かの『Mステ t.A.T.u.ドタキャン事件』で彼女達に代わり2曲披露したバンドだと知り「あぁあのバンドかぁ」と思った程度の知識しか持ち合わせていなかった。でもめちゃめちゃ人気があったことは知っている。そんなに人気があったバンドってどんなもんじゃろ?ってことでインターネット社会の恩恵を享受しまくりライブ映像を見てみた。

ド肝抜かれた。こんなにカッコいいバンドだったのかよミッシェル!!知らなかったよ、教えてくれよ誰か!!!!

初見なのにあまりのカッコよさに涙出た。そして笑ってしまった。人間って、喜怒哀楽に関わらず自分のキャパシティを超えたモノにぶち当たると意味もなく泣いたり笑ったりしてしまうらしい。こんなハチャメチャにカッコいいバンドがいたなんて……。そう、「いた」なんて。彼らは10年以上前に解散してしまっているし、ギターのアベフトシは何年も前に亡くなってしまっていた。またしても『二度と見ることができないバンド』に落ちた。はぁ……………。

 

とりあえず次の日ソッコーでTSUTAYAに行きベスト・アルバムを借りてきた。どの曲も素晴らしくカッコよかったので「これはもうダメだ!すべてを聴かねば!!沼だ沼、ミッシェル沼だーーー!」と腹を括ってそのまた次の日には彼らの全オリジナルアルバムをレンタルしてきた。そして念のためにチバユウスケが現在活動しているバンド『The Birthday』のベスト・アルバムも借りてきた。

 

まだ全曲聴けてないのだけれど『シャンデリア』『ブラック・タンバリン』『リリィ』『ゲット・アップ・ルーシー』『赤毛のケリー』『バードメン』『ドロップ』『ジプシー・サンディー』『エレクトリック・サーカス』……はい、選べない。ぜんっぜん選べなかった。選べなさすぎて笑えるレベルで選べなかった。まじで『シャンデリア』のイントロとかギターがカッコ良すぎでアホかよってレベルでカッコ良いです。イントロがサビかよってレベル(?)。なんかもうとにかくカッコ良さを極限まで追求したようなカッコ良さでこれはもう男も女も関係なく惚れてまうやろーーーーー!!!!!

そんでもって今日はミッシェルのラストライブの映像を中心に制作された映画『THEE MOVIE』を観て「あああああああーーーカッコ良いーーーーこの人たちマジでカッコ良いーーーーー」と朝っぱらから脳内でアドレナリン大爆発させていた。

ミッシェル・ガン・エレファント“THEE MOVIE” ?LAST HEAVEN 031011? [DVD]

ミッシェル・ガン・エレファント“THEE MOVIE” ?LAST HEAVEN 031011? [DVD]

 

 

これだからロックバンドは最高なんだよ、もうとにかくカッコ良い。最高だ……。

そんでもってThe Birthdayライジングに出演するらしい。ますます気になるよライジング。

 

これからしばらくはミッシェルミッシェル騒ぐことになると思う。

音楽ほんと最高(真理)

 

参加しています→【音楽ブログ】人気ランキングはこちら。

このエントリーをはてなブックマークに追加

*1:それはMr.Childrenの『HERO』

*2:それはMr.Childrenの『さよなら2001年』