楽しいことがあり過ぎる

楽しいことがあり過ぎる

世の中には、楽しいことがまだまだたくさんあるみたいですよ。

TV|映画

hide 20th Memorial Project 映画『HURRY GO ROUND』感想

公開日当日、友人の結婚式後に映画『HURRY GO ROUND』を観てきた。 オタク魂丸出しでムビチケ1枚と前売券1枚を事前購入していたので、後日、仕事帰りにも観た。今回はこの映画の感想を書こうと思う。 映画のあらすじはこちら。 1998年5月に33歳の若さで他界…

『めちゃイケ』最終回を終えて思うこと

『めちゃ2イケてるッ!』最終回が放送されて1週間が経った。 中学生の頃から続けてきためちゃイケの毎週録画を解除し忘れていたことに、さっき気付いた。HDDレコーダーの録画ランプが点灯していて「何予約してたっけ?」と確認したら19時から放送している『E…

日記_平昌オリンピックとか

仕事が決まらない。こんなにも決まらないものなのか、と嫌になる。まぁ嫌になるほど就職活動をせっせと頑張っているのかと問われたら「否」なんですが…。とはいえ何だかんだで志望した企業を2〜3社受ければ決まるだろうなと思っていたのだが、どうやら甘かっ…

年末年始に見たテレビ番組感想

ボーッとしている間に早くも1月11日。大変遅くなりましたが今年もよろしくお願いします。ちょっとした憧れから始めた当ブログも開設半年を迎えました。ここ最近はめっきり更新頻度が落ちていますが、これからもマイペースにやっていこうと思います。 久しぶ…

〈2017-2018年版〉年末年始テレビ番組録画予約リスト

今年もいよいよあと3日。 毎年この時期になるとテレビ番組表を見ながら年末年始特番の録画予約を着々と進めることになる。普段から毎週見ている番組のスペシャル放送は録りこぼすことが少ないが、いわゆる突発的な特番や年末年始だけの恒例特番などは録りこ…

映画『火花』は「菅田将暉の造形美に負けない強い心」を持って観ろ。

M-1で高まった「芸人エモい」という感情が冷めないうちに、と映画『火花』を見てきた。 鑑賞後、最初に口から出た言葉は「うーん微妙」だった。しかしこれは作品の出来云々というよりわたしの鑑賞の仕方に問題があったように思うので、今回は作品批評などと…

めちゃイケ終了について思うことを書きました。

「あぁ、ついにか」 最初にネットでめちゃイケ終了の文字を見たとき、そう思った。 恐らく、多くの視聴者と同じ感想だろう。しかし、この想いを多くの視聴者と同じモノのようにカテゴライズされるのは癪に障るので、ここで自分語りをしておこうと思います。 …

【TV雑記】明石家さんま出演 NetflixのCMを見て思ったこと。

ちょっと前にネットで話題になっていたので、ご存知の方も多いだろうNetflixのCM。ようやく全話を見たので感想を書こうと思います。ちなみにNetflixについてはこのニュースを見るまで全く知りませんでした。お恥ずかしい…… www.oricon.co.jp 始めに。 私はテ…

【ドラマ感想】「過保護のカホコ」第8話の主役は完全に竹内涼真でした。

沼はすぐそこにあった。何の話かって竹内涼真の話です。 いやーーーー、昨日の「過保護のカホコ」第8話で竹内涼真沼に落ちた女性は世の中にどれくらいいるのだろうか…竹内涼真を売り出すなら強力な宣材として使えるのでは?って思ったくらい8話の麦野くんは…

【ドラマ感想】「過保護のカホコ」第7話がしんどかった件。

NHK朝ドラ「ごちそうさん」以来、高畑充希が可愛くて仕方ない私は、ご多分に漏れず日本テレビ「過保護のカホコ」を毎週欠かさず見ている。 ここ何年か連ドラからは遠退いていたので、ここまで毎週しっかりと追っているの作品があるのはとても久しぶりのこと…

【今週のお題】まぁ聞いてくれ、「少年時代」というエモい邦画があってだな。

今週のお題「夏の《映画・ドラマ・アニメ》」。まずは映画について書こうと思います。 夏になると必ずと言っていいほどラジオから流れてくる音楽がありますよね。そう、井上陽水の「少年時代」です。聴く者を郷愁の沼にドボンさせる非常にエモい曲としてあま…