楽しいことがあり過ぎる

世の中には、楽しいことがまだまだたくさんあるみたいですよ。

【ドラマ感想】「過保護のカホコ」第7話がしんどかった件。

 NHK朝ドラ「ごちそうさん」以来、高畑充希が可愛くて仕方ない私は、ご多分に漏れず日本テレビ過保護のカホコ」を毎週欠かさず見ている。 ここ何年か連ドラからは遠退いていたので、ここまで毎週しっかりと追っているの作品があるのはとても久しぶりのことだ。

 

社会人になって仕事をするようになって以来、毎週欠かさず何かを観るという、ただそれだけのことがハードルの高い行為になってしまった。おまけに連ドラなんて一週見逃すだけでストーリーが分からなくなることもザラだし、そもそも恋愛ドラマはどうにも斜めから見てしまって心から楽しめなくなってしまった。シリアスなドラマに於いても「うわー、、重い…ただでさえ仕事で疲れたのに、こんなに重いドラマをわざわざ見られる訳ないだろ!!!」といった感じに継続して見ることができなくなった。ここ数年はもっぱらバラエティばかり見ている。(そもそもお笑いが1番!みたいな考えを持っているので、自分の中のヒエラルキーはドラマよりもバラエティが上位なのだけれど…)

 

そんな私が、久しぶりにハマったドラマが「カホコ」だ。

まず、ストーリーがめちゃめちゃ分かりやすい上に自分とはかけ離れた設定なので、適当に楽しめる感じが丁度良い。これまでの人生であんな過保護な親は知らないし、もしかしたら身近に過保護な親はいたのかも知れないが、あそこまでブッ飛んだ娘は知らない。そもそもあんなにブッ飛んだ女がいたとしても、私は間違いなく友達にはならないだろう。あのトンデモ設定は良い感じに現実社会と乖離していて、でもそこまでファンタジーでもなくて丁度良い。

 

あとは、もう、ぶっちぎりで高畑充希が可愛い。もう笑顔がハチャメチャに可愛い。なんだ、あの可愛さは……「まぁ試しに見てみるか」といった感じで見た第一話、高畑充希の笑顔にハートを打ち抜かれ、その可愛い笑顔見たさに第二話以降も見ようと決めたと言っても過言ではないくらい超ド級の可愛さを発揮していた。そんでもって竹内涼真だ。時代を問わない爽やかでイケてるフェイス、おまけに長身……落ちないわけない。案の定落ちた。竹内涼真、最強すぎる………ドラマ内ではズバズバとハッキリ物を言う男らしい役を演じているのに、彼のtwitterInstagramを覗けばなかなか可愛らしい投稿が数々見受けられた。恐ろしい……ギャップ萌だ。

 

そんなこんなで割りと適当な気持ちで、でも心から毎週のカホコを楽しみにしている。で、問題の第7話を昨日観た。「録画していたものを消化しないうちに翌週を迎えてしまうと、途端に追っかける気が失せる」ということを過去の経験から学んだ私は、今夜の第8話を迎える前に何とか第7話を消化せねば!!と思い、昨夜23時から第7話を観た。

 

まぁいつも通りのカホコだった。開始45分くらいまでは…。最後の最後にすごい爆弾をブッ込まれた。何だあれは。まさか、カホコで号泣するとは思わなかった。

カホコが麦野くんに「結局、初くんは家族がいないから分からないんだよ、カホコの気持ちが!」という言葉を放った瞬間、頭の中で「マジかー!!!」と叫んだ。それに対して放たれた「結局、生きる世界が違うんだよ! 俺とおまえは」という麦野くんの台詞も重かった。そんでもって高畑充希竹内涼真の演技も素晴らしかった。なんだあの高畑充希の涙は!!!親族の仲違いというトラブルの渦中でもずーっと泣かなかったカホコが、最後の最後に涙をポロッと零して「ほら、泣いたよ」って笑い泣きしながら言った時は、もうお手上げだった。竹内涼真の涙も良かった、あれが本当に良かった。いつものカホコだったら、件の言葉「「結局、初くんは家族がいないから分からないんだよ、カホコの気持ちが!」」を放った瞬間、我に返って訂正なりフォローなりしていたと思う。でも、第7話のカホコは訂正もフォローもしなかった。それが何だか絶望的で、この二人の終わりが見えた気がして、思わずボロボロ泣いてしまった。

さらにエンディングに流れる星野源による主題歌「Family Song」がダメ押しだった。

過保護のカホコ」は『家族』について描くドラマなんだ、という事実を今さら突きつけられた気がした。家族を大切に大切に思うカホコと、家族といえど離れていたほうが幸せな場合もあると説く麦野くん。この対照的な二人を通して『家族』とは何なのか、ということを訴えようとしているんだな、と今さら気付かされた。いやー、参った。何だか頭をガツンとやられたような衝撃を食らった。なんでこんなにショックなのか分からないけど、カホコと麦野くんと「Family Song」にやられた……

 

今夜の第8話、一体どんな展開を迎えるのだろうか…予告を見る限り、カホコと麦野くんは元サヤに戻ってくれているっぽいのだけど。

 


【ドラマ『過保護のカホコ』】竹内涼真による8話見どころメッセージ!

 

ちなみに第7話で一番可愛かった高畑充希は、竹内涼真を見上げて「子ども作ろう」と言った時の表情だと思います。

 

以上!

ご覧いただき、ありがとうございました。

www.ntv.co.jp