楽しいことがあり過ぎる

世の中には、楽しいことがまだまだたくさんあるみたいですよ。

間もなくap bank fes!!「What is Art?」を聴いて思ったこと

来週の今頃には宮城で櫻井和寿が「よく来たねぇ」って歌ってくれるんだって考えると、オラ、ワクワクすっぞ!!!ってことでap bank fes'17までいよいよ1週間。

何も準備してねー、やべーとやや焦りを感じていた昨日(7/21)、ap bank界隈に新たな動きが。新曲「What is Art?」が配信されたというじゃないですか!!!

 

 

何なの、最近流行ってるの?なんの告知もなく、はいドーン!って配信するの流行ってるの??

 

What is Art?

What is Art?

 

で、まぁ、とりあえずDLしますよね。夏で浮かれているので試聴も何もせず、とりあえずサクッとDLします。で、聴きますよね。通勤電車の中で聴きました。

 

 

………ん???

 

 

なんだなんだ?なんだこの曲は?これ批判でも何でもなく、ただただ「よく分からん不思議な曲だなぁ」という感覚を覚えました。そんな風に感じたのは、今現在の私が、絶賛 夏の浮かれモードだからというのもあると思います。ap bank関連の曲ってことは、きっと「奏逢~Bank Bandのテーマ~」みたいなハッピー感溢れる曲なんだろうな、という勝手な思い込み。「夏だ!フェスだ!楽しいことが始まるぜ〜」みたいな明るくて楽しくて優しくて、みんなで笑顔で歌おうって曲が来ると思ってたんですよね。

でも全然違いました。っていうか、なんか櫻井和寿っぽくないしシリアスっぽいし。初っ端から歌にエフェクト掛かってるし。不思議な曲だなー、と。

 

でもね、小林武史っぽいなぁ…とは思いました。このシンセ(というのか?)バリバリのアレンジ。ある曲を思い出しました。

 

Physical (feat. Crystal Kay, Salyu & スガ シカオ)

Physical (feat. Crystal Kay, Salyu & スガ シカオ)

 

ある曲とは Bradberry Orchestra feat. スガシカオCrystal KaySalyuの「Physical」という曲なんですけど、私、この曲めちゃめちゃ好きです。テレ東系のロンドン五輪テーマソングになっていましたよね!この曲、もっと注目されていいと思う。いや、されてるのかもしれないですけど……なんちゅうオシャレな曲なんや!と思わず関西弁になってしまうくらいに最高カッコイイおしゃれソングだと思います。スガシカオCrystal KaySalyuのボーカルが堪りません。ap bank fes’12でも披露されているので是非とも映像で見て頂きたいです。

 

話を戻します。

まぁ小林さんっぽいアレンジではあるかもな…とは思いました。とはいえ私は小林武史の仕事を、ほぼミスチル的な側面からしか見たことがないくらいコバタケ知識に偏りがあります。そんな私でも小林武史っぽさは感じました。それでも感じるこの凄まじい違和感。小林武史っぽくはあるけど、その「ぽさ」を小林武史がプロデュースしていたMr.Childrenから感じたことはなかったんです。少なくとも私が考えるMr.Children像からは遠く離れた場所の小林武史っぽさだなぁと思いました。

 

 で、RAF*1のサイトにあった配信に関する記述を読んで思いました。

 

本作「What is Art?」は、”Reborn-Art Festival” のコンセプトソングであり、Reborn-Art Session のテーマ曲として、小林武史が新たに書き下ろした楽曲(作詞は、櫻井和寿との共作)です。
昨年、石巻で開催された“プレイベント” でもすでに「Reborn-Art Session」として小林は様々なミュージシャンとセッションしており、本作はReborn-Art Session(櫻井和寿 小林武史)名義でのリリースですが、” ap bank = Bank Band” のような固定したメンバー&概念ではなく、今後も「Reborn-Art Festival に関わる様々なアーティストとの「セッション」を積極的に行っていく予定です。

「REBORN ART FESTIVAL 2017」オフィシャルサイトより引用

 

この曲はあくまで「Reborn-Art Festival」のコンセプトソングなんです。ap bank fesの曲ではなかった。というか、Bank Band名義での曲ではなかった。

そういうことなんだろうな…って思いました。どんな風に説明すればいいか難しいんですけど、そういうことって思いながら曲を聴くと「そうなんだな」ってストンと受け入れられる気がします。好みかどうかは別として“自分の中でのこの曲の落とし所ができる”というか。Mr.ChildrenでもなくBank Bandでもなく、RAFに携わる櫻井和寿の側面なのだろうな、と。

 

とはいえ、未だに曲を消化し切れてない感ありありです。歌詞だって、ちゃんと追えてないし。

恐らくこの曲、ap bank fesで歌われます。恐らくっていうか絶対。もしかしたらオープニング1発目かもしれません。それで、その時、私、どんなテンションでこの曲を聴くんだろう…って思ったんです。想像するけど全く分からないな…って。不思議な感覚に襲われるんだろうな、とは思うんですけどね。それを考えると、夏ド真ん中の青空の下でこの曲を聴けることが「未知との遭遇」っぽくてとても楽しみです。

 

 

何はともあれ来週には宮城です!

あのBank Band櫻井和寿ロストマンを歌った奇跡のような夏の日から1年……光陰矢の如しですね。今年も素晴らしいフェスになりますように!!

 

ご覧いただき、ありがとうございました。

 

youtu.be

youtu.be

youtu.be


*1:Reborn-Art Festivaの略