楽しいことがあり過ぎる

世の中には、楽しいことがまだまだたくさんあるみたいですよ。

【ネタバレ】Mr.Children TOUR 2017 Thanksgiving25 -前編-

「25周年おめでとう、ミスチル~~~~!!!」

ということで行ってきました「Thanks giving 25」!!!!

とってもとってもとっっっっても楽しくて最高のライブだったので、このアツい気持ちを胸に仕舞っておくなんて無理無理無理!っていうか最高過ぎたから誰か聞いてくれ〜〜〜(><)!!!ってなことで感想を記しておきます。自分用メモも兼ねて…

セトリも演出もMCも、ネタバレしまくりなのでご注意ください。

 

 

2017.6.30(Fri)@東京ドーム 16:00開場/18:00開演

01.CENTER OF UNIVERSE
02.箒星
03.シーソーゲーム~勇敢な恋の歌~
04.youthful days
05.GIFT
06.君が好き
07.ヒカリノアトリエ
08.CROSS ROAD
09.innocent world
10.Tomorrow never knows
11.車の中でかくれてキスをしよう
12.思春期の夏~君との恋が今も牧場に~
13.抱きしめたい
14.Any
15.名もなき詩
16.1999年、夏、沖縄
17.こんな風にひどく蒸し暑い日
18.ランニングハイ
19.掌
20.ニシエヒガシエ
21.himawari
22.足音 ~Be Strong
23.Printing
24.Dance Dance Dance
25.everybody goes ~秩序のない現代にドロップキック~
26.fanfare
27.エソラ

 

-Encore-

 

28.overture
29.蘇生
30.終わりなき旅

 

 

 

いやはや…

改めて文字にすると、桜井さんこんなに多くの曲数を歌ってたんですねぇ…すごっ!

およそ3時間半に渡る長時間ライブは途轍もなく贅沢なセットリストでした。

そして、想像していたよりもずっとファンのためのライブだったなぁ…というのが終演後抱いた一番の感想です。いやぁ本当に…感謝祭の名に相応しい曲ばかりでした。

 

当日は平日、しかも月末の金曜日、さらに言うなら上半期の最終日でもある6月30日でした。ミスチルさん鬼かな???

さすがに有給休暇をブッ込むのは気が引けたので…というか仕事終わらんしな!?!?!?ということで午前中はバリバリ働き、お昼過ぎに早退して東京ドームまで駆けつけました。こういう時は都内に1時間少々で足を運べる環境に身を置ける有り難さを痛感しますね。

開場時間となる16時前に後楽園駅に到着。

すでにドーム周辺はツアーグッズに身を包み準備万端!なファンで賑わっています。

今回のツアーでは25周年を記念した様々な取り組みが行われています。その一環として、ライブ当日の会場周辺にはいくつもフォトスポットが設けられていますよ〜!

ま、私はそれらを華麗にスルーしたんですけども。

 

開演が18時ということで17時には会場入りしたいなぁと思いつつ、少しはライブのお祭り感も味わっておこう!とガチャガチャに並び1回チャレンジ!!

こちらは過去のシングルやアルバムのジャケットがデザインされた可愛らしいピンバッジがランダムでゲットできるというもの。エンタメ性が非常に高く、さらに「せっかくだからコンプしたい!!!」というファン心理をビシバシ突いてくる非常に危険なアトラクションです。課金厨ホイホイですね!!!?

1回500円なのですが、ガチャコーナーのすぐ横には両替専用のスタッフさんまで配備されていて…ミスチルさん痒いところに手が届きすぎぃぃぃwwww

私は事前に「1度しかチャレンジしないぞ!」と固い決意をして臨みました。結果、「マシンガンをぶっ放せ」デザインのピンバッジをゲット!!本命は「シーソーゲーム」か「Everything(It's you)」だったのですが「マシンガン〜」も可愛らしいデザインなので、まぁ良しとしましょう。

 

そして17時過ぎにようやく会場入り。なんとアリーナ43列目という私としてはかなりの良席でした。やったね!!

会場内ではビッグバンドによるミスチルメドレーの演奏なんかもされていて、お祭りムードをギュンギュンに盛り上げています。高まる期待に落ち着かないながらも、何やかんやと待つこと約1時間…ほぼ定刻通りの18時にライブは開演しました。

 

初めに25年間を振り返るようなオープニング映像がステージの巨大スクリーンに映し出されます。1st Single「君がいた夏」のジャケット写真をはじめ懐かしい写真が次々とスクリーンに……それだけでグッとくるものがありました。

ミスチルってそのままJ-POPの歴史と言っても過言ではないくらい偉大な楽曲を次々と生み出してきたバンドなんだなぁ…と改めてしみじみ思いました。

 

映像が終わりに近づき会場がまだ暗転中のなか、ステージ中央からメンバー及びバックバンドの面々がステージに上がってくる様子が見えました。

 

そして来ました、1曲目「CENTER OF UNIVERSE」。

うおおおおお!まじかこれで来たか!!!!

はい、ここで一気にテンションブチ上げですよ〜〜〜↑↑↑

 

実は事前にミスチル繋がりのお友達とセットリストを予想していました(ファンあるある)。今回は25周年記念のツアーだし、20周年記念時に開催された「TOUR POPSAURUS 2012」では1曲目に「エソラ」というブチ上げソングをブッ込んできた前科(めちゃめちゃ良かったです、あのセトリ)をお持ちのミスチルなので、今回も相当な曲を用意しているはずだ!!と予想していた我々。

まさかinnocent world?それとも敢えてのエソラ???うーーーーん。。。

CENTER OF UNIVERSEは想定外だったーーーーwww

まさかのアルバム収録曲です。とはいえファンにはお馴染み&人気の高い楽曲。

「あぁ世界は素晴らしい」というラストの歌詞が最高ですよね!!?大好きです!!!!

 

ここから一気にシングルリリースされたメジャー曲がダダダダッと披露されます。

マジか、こんなに初っ端からめっちゃ飛ばしてる〜〜これぞ感謝祭だぜ、ヒャッホー!って感じで、もう会場全体がノリノリです!!!(表現が昭和)

 

え〜〜〜…っと、、、これ思いの外、長文になってしまっているなぁ???

1曲1曲を順番に振り返ってたらキリがないですねぇ……… 

でも語らせろ!!!!!!!!!

ということでまだまだ続きますが今回はここまでです、ありがとうございました。

注)ライブはまだ始まったばかりです